加圧シャツは本当に着ているだけで痩せるの?

 


加圧シャツは、着ていると本当に痩せるのかが気になりますが、着ているだけでは筋トレやダイエットの効果は期待できません。
加圧シャツとは、筋トレを行うときに着用すると効果を促進させたり、日常的に着ているとダイエットの効果につながったりするものです。

どのような仕組みで痩せるための効果を発揮するのかを紹介します。

 

姿勢を矯正することでダイエット効果がアップする!

 

加圧シャツがなぜ痩せるのかというと、姿勢を矯正することでダイエットや筋トレの効果が上がる仕組みになっているからです。
姿勢が悪くなると、体の中にあるインナーマッスルが緩んで弱くなります。

加圧シャツを着て姿勢を正しくすると、弱くなったインナーマッスルを鍛えることができます。
インナーマッスルを鍛えて筋肉量が増えると、基礎代謝が上がり、これによって体に溜まった脂肪を燃焼する量も増やせるのです。

(姿勢の記事へリンク)

 

素材のスパンデックスは、なぜ身体を引き締めるのか

 


加圧シャツの素材であるスパンデックスは、競泳用水着などにも使用されていて、強い耐久性で伸縮性にも優れています。
体の部位に合わせて圧力がかかるため、着用した状態で日常生活や筋トレを行なっていると、肩が開き背筋が伸びてきて、お腹が引き締まってきます。

姿勢がよくなるのは、スパンデックスの締め付けの仕組みが効果を発揮しているのです。
着ているだけでは引き締めの効果は発揮しにくいですが、加圧シャツで上半身に負荷をかけながら筋トレを行うことで相乗効果が生まれ、筋肉量を増やすことができます。

 

引き締めるだけではない!加圧シャツのメリット

 


加圧シャツは、お腹を引き締めるため、胃に圧がかかり食欲を抑えることができます。
着ているだけでも着痩せして見え、またサイズの調節もできるので強く引き締めることも可能です。

長時間使用できるので、筋トレをする時間がない人でも、1日中着ているだけで圧力をかけ続けられます。
年齢によって、お腹のくびれがなくなってきても、気になる部位に圧力をかけられます。
太っていても、ピッタリと合うよう、サイズも豊富です。

また、加圧シャツを着て自分のペースで運動するだけでいいので、トレーニングジムに通う費用の節約にもなり、主婦や学生でも手軽に始められるのもメリットです。

 

加圧シャツは誰でも手軽にダイエットが始められるアイテム

 


加圧シャツを着ることで、筋トレやダイエットの効果を上げられるので、痩せるのかと心配している人にも安心して使用できます。
です。
時間がない人やお金を節約したい人にも、加圧シャツを着ているだけでいつでもダイエットが始められます。
ファッションの一つとしても愛用でき、おしゃれをするのにも最適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA