加圧シャツを着れば筋トレをより効果的に!!その理由とは

 


筋トレをすることでダイエットに一定の効果があるというのは常識となりつつありますが、その中でも加圧シャツを使ったトレーニング方法の場合にはさらなる効果が期待できます。
着るだけで体全体に圧をかけることが可能なこれらのシャツがなぜ筋トレの効果を発揮させられるのかや、体に具体的にどのような効果があるのかを含めて説明していきます。

 

圧力をかけることで負荷を増やすことができる

 

筋トレで筋肉を増やすためには、それなりの重量があるダンベルなどを使わなければ効果が期待できないと考えている方は少なくありません。
しかしながら加圧シャツでは着るだけで上半身にまんべんなく圧力がかかっていきます。

この圧力がかかっていることで軽い重量を使ってトレーニングを行っても高重量のトレーニングをしているのと同じような効果が期待できるのです。
乳酸の蓄積が加圧によって高まっていき少ない負荷でも筋肥大が期待できますので、結果的に代謝アップに繋がります。

 

筋肉がつきにくい女性でも効果がある

 

女性ホルモンの影響によって男性と比べるとなかなか筋力がつきにくいのが女性ですが、あまり重たいものを持つことができない方の場合でも、加圧シャツを着用して筋トレを行うことで、重いものを持ち上げているのと同じ状態になりますから、筋力トレーニングの未経験者の方の場合でも、筋力アップを期待することが可能です。

加圧シャツは筋トレ初心者の女性でも効果が発揮できます。

 

サポーターとしての効果もある

 

加圧シャツは筋トレをしているときだけでなく、普段着用しているだけでも一定の効果があります。
とりわけ腹圧がかかっている状態になりますので、腹筋にも効果があり、お腹周りをスリムにしたい方にとってもふさわしい方法の一つです。

適度な圧力をかけることによって上半身全体を引き締めることも可能で、全体的なシェイプアップをしてみたい方にも最適です。

筋トレをする際に姿勢が悪くて腰を痛めてしまう方も少なくないですが、加圧シャツの場合には腰をしっかりとサポートしてくれて正しい姿勢を保つことができますので、腰痛に対しても一定の効果があります。
加圧シャツは軽い負荷で大きな刺激を筋肉に与えたい方にとってふさわしい方法の一つです。

 

加圧シャツで筋トレの効果を倍増

 

加圧シャツは使ったことがないという方も少なくないですが、少ない負荷で筋肉に刺激を与えられるという特性からも、筋トレをしたことがない方や女性にまで効果が発揮できます。

筋トレによって筋肉の量が増えていくことで、その分基礎代謝を増やすことも可能となりますから、筋トレに興味があり、少しでも効果的な方法を探してみたい場合には、加圧シャツを使うのも良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA