筋トレ期間中の朝ごはんはとても重要!!その理由とは

 


ダイエットというと、食事制限と運動、というイメージがあります。
ダイエット中の食事には工夫が必要ですが、その方法の一つとして、朝ごはんを食べるということがとても重要だとわかっています。

さらに、筋トレを組み合わせて行うことが効果的です。
ここでは、ダイエットにおける朝ごはんの重要性について、考えていきましょう。

 

朝ごはんはとても大切

 

人は寝ている間に、脳や内臓などの機能が低下し、体温も下がった状態になっています。
朝食を摂ることによって、身体機能を目覚めさせ、体温を上げる効果が期待できるのです。

朝食を抜いてしまうと、体が充分目覚めないうちから活動を始めることになり、疲れやすくなったり集中力が低下するなどの影響が出ることもあります。
また朝食を食べないということは、前日の夕食から昼食まで、長時間空腹状態が続くことになり、食べ過ぎにもつながってしまいます。

朝食を食べるということは、体にとってとても大切なことなのです。

ダイエットをするにあたっても、朝食は摂った方が効果が上がることがわかっています。
三食きちんと摂ることで、極端な空腹を感じることがなくなりますし、何より筋肉をつけるためには、朝ごはんが欠かせないからなのです。


筋トレのための朝ごはんメニュー

 

ダイエットを成功させるためには、やはり食事制限と並行して筋トレも重要になってきます。
筋トレの効果を最大限に上げるためには、朝ごはんで栄養を補給することが大切なのです。
朝ごはんを食べないと、筋肉量が減ってしまう可能性がある、という研究結果も出ています。
筋肉をつけることで痩せたいと思う場合には、むしろ朝ごはんをしっかり食べたほうがいい、ということになるのです。

ダイエット中の朝ごはんは、やはり和食が理想的です。
特にたんぱく質を多く摂取することによって、筋肉がつきやすくなります。

洋食の場合には、卵料理を付けるのが良いでしょう。
あたたかい汁物を一緒に摂るのが、ポイントです。コンビニなどでも、野菜やたんぱく質多めのおかずを選んで買うようにしましょう。
高カロリーのものを食べたい時は、できるだけ朝ごはんで摂るようにすると、日中の活動の中でカロリーが消費されやすくなります。

 

筋トレには朝ごはんが効果的

 

効果的にダイエットをしたい場合には、朝ごはんをしっかり食べながら、筋トレをしていくのが良い方法です。

さらに自分に合ったペースで、少しずつ無理のないようにすすめていくのが、長続きするコツです。
時間がかかっても、結果的には確実な方法といえます。きちんと朝ごはんを食べながら、筋トレで筋肉を付けて、健康的にダイエットを成功させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA